FC2ブログ
錐重が切り絵しておりますル
ここは、ただの錐重。。の日常を描きました!・・ヲタだけどね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友達と知り合いの境界線

皆さんは、友達と知り合いの境界線ってわかりますか?
今日は少しだけ真面目な話をしようと思っています。

今テンションがMAXぅううううう!!的な方は読まれないほうが宜しいですよww
まぁ、少しだけ裏切りとかのね、暗い話になっていくとおもうのでww





であ、始めましょうかっ!
錐端大会議~~!!第一回:友達と知り合いの境界線



錐重A『今回の会議を勤めさせていただく、錐重Aだ。よろしく頼みますよ~!』


わぁ~!!ブイブイ((がや



錐重A「では、早速今回の会議の議題について軽く説明するとしよう。それは、冬のある日のことだった――」
((今日の早帰りの帰り道のことでした))



私はいつも早帰りなどでは一緒に帰っている、昔からのメンバーで帰ったのです。



一人は、バスケ部で気が強い、背が小さくて皆から可愛がられてる子…



仮にその子を、バスケと例えましょう!!これしか言えないからねwwwwwwwwwwwww



もう一人は、優しくて誰にでも同じような対応をするバスケとは正反対の子です。



仮にこの子は――…吹奏楽と例えましょうか←


その二人とは古くから仲良くて、ずっと一緒に帰ってたのですよ。



でも最近はお互いに、部活やらなんやらで忙しくて…すれ違いっていうんでしょうかね?



私もオタク仲間と一緒にいたから、その二人とは一緒にいなかったわけです。




特にバスケの方とはお互いに短気なもので喧嘩を凄くしてました。



元々合わなかったのかもしれません。



吹奏楽とは塾が一緒なので、今でもしゃべってますよ^^;



しかし、今日早帰りだったので、久しぶりにその二人と一緒に帰りました。



はっきり言ってしまえば、オタク仲間と一緒に居た方が私的にも楽しいのですが、一応



関係というものはいつまでも大切にしなければいけませんからねw



しかし、私の温厚な性格も無駄に終わった…急な坂を上ってる途中でございました。



何でかしらんけど、変な話題に行き着いた。



「先輩に目を付けられる」


とかいう昔の古いやんキー漫画とかにありそうな話題。


ボク的には先輩なんて関係ないとか思うんですけど、そっからもし錐重。。が


バスケ部に入ったら…と言う話題になっていきました。


正直付き合うのにも面倒だったけどそこは…大人だからねww







錐σ( ̄、 ̄=)ンート・・・「多分わたしがバスケ部に入ったら生きていけないわwwww」


水(〃'∇'〃)ゝ「私も~!」


バ(▼皿▼メ)ノ「だろうねwwwww((馬鹿にしたような言い方」

     「バスケ部っていじめとかあるしぃwww」


錐(ー'`ー;)ムムッ「えっ!…俺そういうの嫌だわぁ~…意見食い違って、多分友達できない」


水「(。>ω<。) 「私も~!!いじめってやだよねw」


バ(▼皿▼メ)ノ「まじで?!別にいいだろ…wwキライだし、ムカついたらバスケ部じゃいじめられるよw」


(此処でボクはバスケ部クソだとか、おもっちゃいました☆)


錐(ー'`ー;)ムムッ「でもさ、弱いものいじめみたいなのはダメだろ…第一、キライなら関わんなければいいだろ?」

         「それに、ムカついたら苛めるって…」(昔のやンキーww)


此処までは、普通の会話だった…でも此処からのバスケの言葉に


ボクは本当に友達か?と不審に思ってしまったのだ。


バ(▼皿▼メ)ノ「お前、それじゃ苛められることになるよ?」


錐(-ω-;)「いや…別にいいけどw何もバスケ部だとしてもバスケ部員だけが友達じゃねーよw」

     「アンパンマンじゃねーんだからww」


バ(▼皿▼メ)ノ「んじゃほかに友達だれかいんの?」


錐(-ω-;)「ん~~…ゆっけとか旭とか?」


バ(▼皿▼メ)ノ「…お前なんなの?!何時だって、旭さん旭さんってさぁ!!それしか友達いねーのかよ!!」


錐(#`-_ゝ-)ピキ「え…?旭とかゆっけとかNとか三成とか――」


         「まぁ、以上四名がボクの友達。」


バ(▼皿▼メ)ノ「……私こういう奴苦手…しかも吹奏楽入ってねーしwwww」

「私、多分錐重。。がバスケ部いたら絶交してるわwww苛められたくないし、何より、こういう人無理なんで」

「つか、性格直したら?wそういう性格人から嫌われるよ?wwwww」

「それに、ゆっけだって旭だって本当に友達なわけwww?」

「○○ちゃん(ビッチの名前)とかだってめちゃくちゃ言ってたしwwwwwwwwwwwwww」

「元々合わなかったんだから仕方ないよねwwwつか、バスケ部の奴らのほうが面白いしww」





もう頭の中が真っ白になって起動しなかった。
最後に出たのは、



錐(-ω-;)「…………………へー…そうなんだ。」



くらい。


その後は吹奏楽が止めて、言い合いは終わったけど、多分止めてなくても終わってたと思う。


私は家に帰ってきてもあんまテンションが上がらなかった。



で、思ったのが友達と知り合いの境界線はどこなんだろうって事。



私的には、ああ…コイツは友達じゃないんだろうなって思った。


友達と知り合いの分別って出来たら良いのにねwwwwww



友達は、一生仲良くできるような友達がほしいよね。


仕事して、家庭を持っても仲良く出来るような友達。


いつかできるといいよねww


ってことで、今日は私のグチでした。読んでくれた方々ありがとう!!

良かったら、境界線教えてください…



ってことで、バイバイ!!次回は明るいよ、多分www
スポンサーサイト




コメント:
▼この記事へのコメント:<(あれば表示)
うわぁ...思ってた以上にダークな内容でしたな...('◉◞⊖◟◉`; )


私的に言わせてもらえば、部活動内で苛められたくないからって、今まで仲の良かった友達を苛めるのって、それは本当の友達って言えないと思う。


別に友達は何も、数なんかじゃないよね。

昔誰かが、「100人の友達を作るよりも、100人の友達を大切に出来るような、1人の友達を作れ」って言っていました。


私は友達なんて全然多くないし、むしろ結構少ない方だけど、多くの友達が居て、でも本当の友達かどうかもわからない怪しい関係より、友達は少ないけど、それでも皆信頼し合える素敵な関係の方がよっぽど良いと思う。


その人がもし本当に、自分可愛さで友達を見捨てるようなら、もし自分が苛められるような状況下に陥った時、誰も助けてくれる奴なんかいないね。



やっぱり本当の友達っていうのは、今ある学生の時にしか作れないんだから、その分大人になっても長く付き合えるように、今ある友達はちゃんと大切にしないとね。


後は、自分次第。仲直りするも良し。このまま縁を切って、二度と関わりを持たないようにするのも良し。全てを決断しなくてはならないのは自分しか居ません。よーくいろいろ考えてみてください!



長文コメすいまそん!


以上、錐重のリア友からでしたぁ!
2012/01/16(月) 20:14:59 | URL | byゆっけ (#-) [ 編集]
>>ゆっけさん
そうでしたかな?ww

コメ何回も読まさせていただきました。
確かに君の言うとおりだと思うよ、本当に君のコメは正論だ。

ただ、昔の人のコメで吹いた。だけどあえて言わないで置くよ、此処で言ったら終わりなきがする。

確かに、俺もクラスの奴一緒に居て笑えるかって言われたら、今日ほぼ昼休みにしか笑ってなかった気がするし、信頼できる人が3人いるっていうのは幸せなのかもしれないねw


長文コメ&助言ありがとうございました!!
なんとなく決断が出来そうな気もするよ、この前学習相談でも出したんだけどねww

こんどこそ、本当に。

きっと、大丈夫だから。
ありがとうございました!!これからもよかったら仲良くしてやってくださいね^^;
2012/01/16(月) 20:50:37 | URL | by錐重 (#-) [ 編集]
ひでぇなぁ!
ホントいやだわ、そーゆーやつ。
タヒn(ry
2012/01/16(月) 23:02:47 | URL | byしゅーへー (#-) [ 編集]
>>しゅーへーさん

最後何言おうとしたんですかwwwww
まぁ、でも我慢しなくちゃですよね。
2012/01/25(水) 21:05:51 | URL | by錐重 (#-) [ 編集]

■ コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

▼この記事へのトラックバック:(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。